お知らせ

コスプレイモードショップからの新着情報です。

令和の推したちは収納して持ち運ばれ好きなときに飾られる

推しと一緒にお出かけしたい、私の推しっぷりを表したいという気持ちに応えるべく自然発生した「痛バック」。過去にはアニメ・漫画・アイドルグッズなどを扱うフリマアプリ「otamart」で痛バックのコンテスト開催されたこともある。

令和になって、その密かなブームの割に目立っていた痛バックも落ち着いてきたように見えた。しかし「推しと共に」という思いは変わらないはず。普段使いのブランドバックに忍ばせたとしても、推しグッズの数は半端ないはず。

ACOSの新商品リリースを見てなるほどと思った。「じゃばら折りグッズケース」がそれ。透明ポケットがいわゆるじゃばら折りに連なっている推しグッズ用のケース。広げる幅も自由に変えられるので、スペースや広さに合わせてグッズを立てて飾ったり、画鋲やフックを使用して壁にかけることもできる。

当然、じゃばらを閉じれば持ち運びもでき、アクリルキーホルダーや缶バッジが傷つくこともない。バッグに入れて持ち運び、じゃばらを広げて推しパワーで仕事や勉強に勤しむのも悪くないかもしれない。

じゃばら折りグッズケースMサイズ
【サイズ】ポケットサイズ:約16cm×10cm
     畳んだ状態:約17cm×10.5cm
【仕様】6ポケット
    カバーにポケット付き
【素材】本体:PVC、ベルト:ポリエステル
【価格】1,430円(税込)

最近のお知らせお知らせ一覧