コスプレ作品

とうか 原神 夜蘭

コスプレイヤーとうか『原神』夜蘭、唇と目元のピンクに紫を写真加工で足す

ヘアアイロンとスプレーで二次元前髪を再現

とうか 原神 夜蘭
コスプレイヤーとうかさん(@Aoi_Tohka)が『原神』夜闇のコスプレ写真を公開。

「いつものとうかちゃんと雰囲気違って夜蘭の雰囲気出てて素敵」「とうかちゃんまじ仕事はや!!かっこいい」との声が寄せられている。

とうかさんの写真を触媒にして原神のゲーム内で夜蘭を無事にゲットできたフォロワーの報告も。

ご利益がある、とうかさんの夜蘭のコスプレのポイントを伺った。

ウィッグの前髪の上の立ち上げは、ヘアアイロンで立ち上げてアシストのカチカチくんでセットして再現しました。


胸は横乳が見えるようにポージングをして、衣装と肌が密着するよう貼り付けています。貼り付けたテープはフォトショップで消しています。


キャラに寄せるためアイメイクは濃く。つけまつげも濃いものを使いました。
アイラインももっと濃くても良かったかもしれません。
最初はナチュラルメイクにして撮影をしていたのですが、撮影後に写真を確認してみると写った顔がイメージしていた夜蘭の顔と違う!っとなってしまって(笑)。少しずつメイクを濃くしていきました。


濃くしつつもケバくなりすぎない加減が難しかったです。


唇と目元はキャラに寄せるとなると、ピンクと薄紫の中間ような色をしているように解釈しました。
ピンクと紫を混ぜても、実際には写真には出にくかったため、薄ピンクの口紅を塗り(口紅はディオールを使いました)、写真に加工でほんの少し紫を足すことで、原作の色味を再現しました。

実際のメイクと写真になったときのメイクの濃淡は意外とイメージと違うもの。自室撮影だからこそ、じっくり時間をかけてメイクを仕上げる、とうかさんのこだわりを味わってみよう。

関連記事一覧