コスプレ作品

コスプレイヤーるか『ブルーロック』激似すぎる千切豹馬コスプレに熱視線

視線の先に突き刺さる“エゴイズム”


コスプレイヤーるかさん(@irohane0916)が『ブルーロック』千切豹馬のコスプレを公開。

ブルーロックは週刊少年マガジンで連載中の「史上最もイカれたサッカー漫画」の異名を持つサッカー漫画。日本各地から収集されたFWが生き残りをかけ、個人の圧倒的な個性、エゴが主題となってる。現在TVアニメも放映中だ。

るかさんがコスプレするのは、マイペースなふるまいとその中性的な顔立ちから「ワガママお嬢」ともよばれるキャラクター。躍動感、疾走感が出ている写真となっている。撮影はTELさん(@pi_pipiy)。

フォロワーからも「推しの3次元化見れると思いませんでしたすきです」「千切君が3次元に…?かっこよすぎて直視出来ない」
と歓びのコメントがるかさんのTwitterに書き込まれている。

るかさんに千切豹馬コスプレでこだわったポイントを伺った。

千切特有の大きな瞳を再現することを意識しました。アイライナーでしっかり引いた後、ラインが肌に馴染むようにアイシャドウでぼかすことで男の子らしさも残せるように心がけました。
撮影では千切のイメージカラーと監獄をバックにして、よりリアル感と躍動感が出るよう何度もライティングとポージングを調整しながら撮影して頂きました。

漫画はもちろん、TVアニメの展開も目が離せないブルーロック。原作に触れることで、るかさんの再現度の高さがいっそうわかるはずだ。

関連記事一覧