コスプレ作品

コスプレイヤー待つなが『エヴァンゲリオン』葛城ミサトでサービスサービス

【2021年12月26日ツイート追記】

スタジオ、小道具のこだわりが光る

待つなの葛城ミサト
コスプレイヤー待つなさん(@_otofu)が『シン・エヴァンゲリオン劇場版』葛城ミサトの部屋を再現。

その“リアル”さゆえにフォロワーからも「本物じゃん」「再現度やばすぎて2度見した」との声が。待つなさんによると「メイクやカラコンをナチュラルにした」ことで、よりキャラらしさが伝わったかもとのこと。小道具も日本酒も獺祭をはじめ、劇中に出てきたエビスビールの缶、おつまみなどもバッチリ再現。設定にこだわった裏付けがクオリティに結びついている。撮影は祭火さん(@tounomatsuri)。

画像ギャラリー


関連記事一覧