コスプレ作品

コスプレイヤー毎眠かのん『リコリコ』錦木千束と井ノ上たきなを1人で再現

ひとりで二役こなす表現力と写真の構図に注目

コスプレイヤー毎眠かのんさん(@kc_nemutai)が『リコリス・リコイル』の錦木千束と井ノ上たきなのコスプレ写真をTwitterに投稿。

グレーの背景に浮かび上がる毎眠かのん扮する錦木千束は一見精巧に作られたフィギュアかと思うほどの完成度。適度な生感を残ししつつ、毎眠かのんさんのポージングで次元を超えるコスプレ写真となっているのだ。撮影はヒロさん(@HiroPhotoLife)。また、井ノ上たきなではTVアニメ2話のシーンをモチーフとした写真も公開。アタッシュケースが見切れている構図に、アニメを視聴しているフォロワーからには、その意図が突き刺さった模様。自らを通じで作品を語る、まさにコスプレコミュニケーションを体現した。

そんな毎眠かのんさんに錦木千束と井ノ上たきなのコスプレのこだわりをそれぞれ伺った。

錦木千束はウィッグシルエットを重要視

千束は髪の毛の色味が難しいので、キャラクターウィッグを購入しました。届いてからセットするときに、髪の毛の括っている部分のハネ、少し束で丸みを帯びている前髪、前下がりボブを重要視してカットしました!自分の中で上手くできてお気に入りですっ(◜𖥦◝ )
やや丸目に、元の眉毛をパウダーでぼかしました。
また千束のポージングは銃を斜めに構える仕草が多いなと思ったので、少し斜めに構えました( ⦿ᴗ⦿ )

井ノ上たきなはヌーディーメイクでまつ毛メイン

たきなのメイクは今回はアイシャドウを使っており、茶色よりのオレンジで構成しましました!眉は薄いこげ茶で書いております。下まつ毛もしっかりあると印象があったので、まつ毛重視でメイクしました!
ウィッグは全体的にボリュームの多いものを着用しました( ¨̮ )
千束とたきなのメイクはやや丸目に、同じ作品なのでメイク自体はあまり変えず、眉毛の色や形の違いを意識しました。

色味にこだわったウィッグ選びに、同じ作品だからこそ敢えてメイクを変えないという選択肢。毎眠かのんさんのキャラ観察眼が冴えるコスプレ写真となった。


関連記事一覧