コスプレウィッグ

初心者必見!コスプレウィッグの【カット・セット】のやり方

コスプレデビューをしよう!

コスプレに重要なアイテムの一つがウィッグ。
でもコスプレウィッグってどう用意したらいいのかわからない・・・

そんな方必見!コスプレウィッグカット8つの基本、アイテム&テクニックをご紹介します。

ウィッグカットをするにはどんなアイテムを使えばいいの?
アイテムを知ったところで、使い方やテクニックがわからないとどうしようもない。
そんなお悩みをスパっと解決!
基本のテクニックをマスターして色々なウィッグをスタイリングしよう。

COSPLAY MODE Jul.2018

ウィッグセット必携アイテム

ウィッグ

まずはウィッグ。
ウィッグの選び方もかなり重要になる。
色やスタイル、毛質もウィッグメーカーによって違いがあるため、自分の理想に近いものを用意しよう。

【コスプレウィッグの選び方】毛量や毛質でコスプレウィッグショップ比較10選

ハサミ

ステンレス製のハサミがおすすめ。
髪用のハサミは少し高価ではあるものの切れ味がよく、ロングからショートにカットする時に手元が楽。

文具用ハサミでも十分に使えるがまっすぐカットするのが難しく、綺麗にカットするには時間もかかる。

すきバサミ

セニングシザーとも呼ばれている。
慣れていない人には普通のハサミより、すきバサミのほうが自然な毛先に仕上げやすい。
両方持っておくとセットの幅が広がる。

コーム

梳かす用のブラシとは別に、毛先整えやブロッキングなどセットの際にあると便利なクシ。
100円ショップのものでもOK。

ハードスプレー

ウィッグ専用スプレーでなくてもOK。
水気の少ないタイプの髪用ハードスプレーは安価でキープ力が強く、ウィッグセット向き。

マットワックス

ウィッグの毛をまとめるためのワックスはマットタイプを選ぼう。
水気の多いワックス(ゆるふわ向けなど)はウィッグの毛には柔らかすぎて使いにくい。

ヘアドライヤー

普通のドライヤーでOK。
ヘア用の高価なドライヤーは温風があまり熱くならないのでかえって使いにくいので、2000円以下のコンパクトタイプがおすすめ。

ヘアアイロン

ストレート用のものは毛のうねりやたたみグセ、簡単な外ハネ・内ハネも作れる。
電源の使えるスタジオなどであれば帰りの地毛直しにも使えるので便利。

リングゴム

アホ毛を立たせたり三つ編みを作る時に。
100円で大量に入っているのでお得。
通常の太いヘアゴムはウィッグの毛をまとめようとすると滑りやすいのでキッチリセットには不向き。

保冷材

ウィッグの生え際などをドライヤーで熱した後に急速冷却して形状記憶させるときに。
ケーキなどの保存用にもらえる保冷剤を2~3個冷凍庫に保管しておこう。

水のり

顔のサイドに毛を貼りたい時などに。
つけまのりやアイプチのりと違い、水で洗い流せるのでウィッグが傷みにくい。
肌質によってはのりでかぶれやすい場合があるので、使用する前にパッチテストを忘れずに!

 

その他、あったら更にカットが楽になる便利グッズもこちらで紹介。

初心者さん必見!コスプレ始めようセット ウィッグスタイリング&コスチューム製作

コスプレウィッグテクニックの紹介

①毛先を自然にカットしたい

【使用アイテム】
ハサミ+すきバサミ

アニメイトコスチューム館 アコス

銀魂 神楽 コスプレキャラクターウィッグ
¥6,050(税込)
キャラクターの髪型にスタイリング・セットがしやすいウィッグです。

基本的にウィッグカットは髪の毛と同じくタテ、または斜めに【ハサミ】を入れていくと自然な仕上がりに。
特に前髪やもみあげの処理は、慣れないうちは【すきバサミ】を使うと失敗しにくい。

 

完成!↓↓

詳しいカットについてはこちら!

初めてのコスプレ コスプレの基礎的ウィッグカットのやり方

②毛のボリュームを減らしたい

【使用アイテム】
すきバサミ+コーム

手間を惜しまず、ひたすらすいていく。

ウィッグの、特に後頭部は毛量がとても多い。
モッサリするときは多少時間がかかっても、ブロッキングした上で【すきバサミ】で少しずつ毛をすいて毛量を減らしていこう。

根元約5cmから毛先に向かってすきバサミをいれていこう。

完成!!↓↓

③毛をふんわりさせたい

【使用アイテム】
ヘアドライヤー+ヘアアイロン

ドライヤー・ヘアアイロンの熱でクセをつける。
全体は【ドライヤー】、毛先は【ヘアアイロン】がおすすめ。

毛先を熱したあと手で軽くキープしてそのまま熱が冷めるのを待つと、ふんわり内側にクセがつく。

耐熱ウィッグは髪の毛と同じようにヘアアイロンの熱で毛を柔らかくしてセットできる。
うねりやたたみグセをまっすぐに直す際もこの方法で。

完成!!↓↓

アニメイトコスチューム館 アコス

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000% 神宮寺レン コスプレキャラクターウィッグ
¥6,050(税込)
キャラクターの髪型にスタイリング・セットがしやすいウィッグです。

④毛をハネさせたい

【使用アイテム】
ハードスプレー+ヘアドライヤー

ハードスプレーは瞬間的に熱乾燥することで形状キープできるのが特性。
ハネさせたい毛束に手を添えて【ハードスプレー】を吹き、そのまま【ドライヤー】の温風で乾かすと綺麗にキープできる。
ドライヤーで熱すると毛がかなり高温になるので火傷しないように十分注意!

完成!!↓↓

⑤毛束感を出したい

【使用アイテム】
マットワックス

固めのワックスを毛に少量もみこむ。
水気の少ない【マットタイプのワックス】を少量指に取り、伸ばして毛にもみこむと自然な毛束感を出すことができる。
スプレーと違い、イベント更衣室でも毛先スタイリングの仕上げに使える。

完成!!↓↓

 

アニメイトコスチューム館 アコス

ラブライブ! μ’sメンバーウィッグ 西木野真姫 コスプレウィッグ
¥6,050(税込)
μ’sメンバーウィッグはメンバーの髪型にスタイリング・セットがしやすいウィッグです。

⑥セットをキープしたい

【使用アイテム】
ハードスプレー+ヘアドライヤー

温風の遠当てでスプレーを瞬間乾燥。

ヘアアイロンアイロンなどで作った毛先の外ハネ内ハネは、TEC5と同じ要領で全体に薄く【ハードスプレー】を吹き、【ドライヤー】で瞬間乾燥させることでキープできる。

完成!!↓↓

応用次第でいろんなセットができるように!
ウィッグのクオリティも大幅アップ。

コスプレウィッグのセットの仕方【巻き髪 外ハネ 前髪 ツンツン】編!

⑦アホ毛を立てたい

【使用アイテム】
リングゴム+ハードスプレー+ドライヤー

頭頂部から生えたアホ毛の場合は、【リングゴム】で毛を根元でキュッと結び、【ハードスプレー】と【ドライヤー】で毛先をキープすれば簡単に作ることができる。

完成!!↓↓

⑧生え際・前髪を立たせたい

【使用アイテム】
ヘアドライヤー+保冷剤+ハードスプレー

熱でクセ付け&瞬間冷却でセットキープ!

生え際を立ち上げたりウィッグの分け目を変えたいときは、手でグッと押さえながら【ドライヤー】で熱し、毛が柔らかくなったら【保冷剤】を当てて一気に冷やすと毛が形状記憶してくれる。
さらに【ハードスプレー】をかけて【ドライヤー】で乾かすことで、セットキープができる。
オールバックやポニーテールのセットキープにも重宝できる。

結い上げは難しい?!コスプレウィッグで【ポニーテール】を作ろう!

ドライヤーで熱すると毛がかなり高温になるので火傷しないように十分注意!

完成!!↓↓

カット・セットのやり方まとめ

今回の記事はウィッグカット・セットの基本中の基本!
これらを応用することで、キャラクターに寄ったクオリティの高いウィッグが完成する。
まずはハサミで毛を切ることに慣れて少しずつ理想のウィッグを作れるようになろう!!

アニメイトコスチューム館 アコス

銀魂 神楽 コスプレキャラクターウィッグ
¥6,050(税込)
キャラクターの髪型にスタイリング・セットがしやすいウィッグです。

 

関連記事一覧