コスプレウィッグ

ウマ耳付き!「ウマ娘」スペシャルウィークウィッグの作り方

いまや色々なアニメやゲームに登場するケモ耳キャラ。ウィッグの毛で耳を作れたら、一体感が出ていいのに…と思うこともあるはず。今回は今大流行中のウマ娘からスペシャルウィークのウィッグの作り方をご紹介!2色のウィッグを使って元気満点主人公の髪型を再現する!
Wig styling 星宮ちょこ

使用したウィッグと道具

●ウィッグ ●毛束(3本入り) ●バンス(毛束でも可)
●ハサミ(カット・すきばさみ) ●コーム ●ストレートアイロン ●カチカチくん ●ドライヤー ●ダッカールクリップ
●針と糸 ●グルーガン ●ラップの芯

アシストウィッグ
ふんわりボブ モカブラウン  

ふんわりボブ ホワイト

内巻きのカールスタイル。自然なカールなのでそのまま使用できる。赤みが強いダークブラウンと、スタンダードな白色。

2色のウィッグを縫い合わせる方法

ブロッキング


前髪の色を変えたい部分をブロッキングする。つむじ部分がてっぺんになるように切り取ろう。実際にマネキンに被せて目で見て分けとると、イメージに近づきやすい。

分けとった部分をハサミで切り分ける


毛を切ってしまわないようにしっかり土台を切るようにしよう!

前髪ががっつりなくなった状態


余分な毛はコームでとかして落としておこう。

白のウィッグを切り取る


白のウィッグを切り落とした前髪部分と同じ形になるように切り取る。同じスタイルのウィッグを使うとぴったり合いやすい。当てがいながら切るのが難しい場合は、油性ペンなどで型どって切っていこう。

ウィッグを縫いつける


針と糸を使って、縫い付けていく。生え際側を合わせるように縫っていくと綺麗に合わさる。

縫い合わせ完了

耳の上あたりでサイドの髪を分けとる


つむじを通って分けとると綺麗に分けることができる。耳がつく場所、三つ編みが始まる場所になるので、ちょうど良いところでブロッキングしよう。

三編みをつくる


三つ編みを作っていく。白のバンスを2つに解体していく。ネット部分は編んでから切り落とした方が楽に作れる!毛量が2分割されるように調整しよう。

三編みをふたつ作る


2つに分けた毛で三つ編みを2つ作る。今回はきつめの三つ編みにすると◎。三つ編み完成後にカチカチくんを吹きかけておくと崩れにくくなる。

バンスの土台ネットを切る


バンスの土台ネットがある部分を切り落としていく。三つ編みが崩れないように注意しよう。毛束を使用するとこの手間は省けるので毛束を使用しても◎。

切り落とした箇所にグルーガン


切り落とした部分の先にグルーガンを塗ってバラバラにならないようにする。内側の毛までしっかりとグルーガンが行き渡るように丁寧にぬって行こう。

三編みを貼る


先ほどブロッキングをとった部分に、三つ編みを貼り付けていく。グルーガンがしっかり乾くまで、30秒〜1分間は手で押し付けた状態で待とう。

三編みを後ろで結ぶ


2つとも貼り付けたら後ろで合わせて結ぶ。結び目が中心になるように気をつけよう。

結んだ毛の処理


結んだ毛の下を短く切り落とす。今回は結び目から5cmくらいのところをカットしていく。ハサミは毛に対して縦に入れていくと、パッツンにならず馴染みやすい。

ウィッグセットをする中で、髪がまとまらずに作業しづらい時は静電気防止スプレーやベビーオイルを使うとまとまってセットしやすくなる!   ハードスプレーやワックスとは違って固まらないので手軽に使えるからオススメ。三つ編みなどを編むときも使えるよ。

同じ毛で耳を作る

毛束で耳をつくる


モカブラウンの毛束を使って耳を作っていく。一本の毛束を三つ折りにし、それをさらに半分に折る。作りたい耳の大きさに合わせて折り方は変えてOK。

根本にグルーガン


根元部分にグルーガンを塗布して固める。しっかりと1つにまとまるように。

耳をふたつ作る


同じ工程でもう一つ作成。大きさが同じになっているか確認しよう!

毛束にふかしをいれる


毛束にふかしを入れていく。160度のヘアアイロンで往復するように熱していく。きちんと根元ギリギリも温まるように。

毛束に逆毛をいれる


コームで逆毛を立てていく。一人でやりにくい場合は重石をつけたり、机などに固定して作業しよう。今回は重いクリップで挟んで重石にしてるよ。

逆毛をもとに戻す


逆毛を元に戻していくとフワフワの毛が出来上がる。足りない部分があれば足りない部分に同じ工程を行おう。

折って立体感をだす


左右を1回ずつ折ると立体感が出て本物っぽくなる。グルーガンでしっかり固定する。

作りたい耳の長さに調整


毛先が細くなるように、毛先をすきバサミですくと作りやすい。

カチカチくんで耳の形に


カチカチくんを使って先がとんがるように形作る。2つとも同じ形になるように、合わせながら作ろう。

グルーガンで耳をウィッグにつける


グルーガンがしっかり乾くまで手でもって動かさないのがポイント。グルーガンが完全に冷めたか確認してから、手を離そう。

耳を貼った状態


2つとも接着完了!左右で高さや奥行きがあってるかしっかり確認しよう。

前髪のセット

前髪をふたつにわける


前髪をセットしていく。真ん中のM字になる部分と、左に流す毛を2つに分ける。

M字にカットする


M字部分の毛をカットしていく。ハサミは縦に入れて、馴染みやすいようにカットしていく。

すきバサミで毛の量を調整


毛先が薄くなるように多めにすいていくと纏まりやすい。

左に流す毛もハサミでカット


左に流す毛はM字部分より少し長めに残しておく。

すきバサミで馴染ませる


毛先5cmに数回ハサミを入れる。毛先がとんがるようになればOK。

前髪を固める


カチカチくんを吹きかける。あまり固めたくない場合は硬めのワックスを代用しよう。

ドライヤーで前髪を固める


ドライヤーで温めてカチカチくんを固定する。近づけすぎないように注意して。これで前髪完成。

後ろ髪を巻く


後ろ髪を巻いていく。ヘアアイロンで毛先を温める。160度のアイロンで3往復くらい。

ラップの芯でカールを作る


ラップの芯など、丸い筒上のものを使ってカールを作っていく。毛が冷めるまではカールさせたまま固定。

完成

後ろ髪を全部同じようにワンカールさせて完成。
ブラウンとホワイトのくっきりとしたカラーリング。耳も同じ毛束で、自然にピンと立っている。サイドの耳の見え方も重要。

製作者 星宮ちょこ
コスプレイヤー応援サイト【こすぷれたいむ!】運営。
元美容師の経験を生かし、オーダーメイドでウィッグの製作も行っている。
https://cos-time.com/

 

関連記事一覧