コスプレウィッグ

ボンド不要!透明テープで作る天王寺璃奈の顔ボード

造型ってどうも聞き慣れない素材ばかりで敷居が高い…。そんなアナタに、身近アイテムで作れる仮面の作り方を伝授! ほぼ百均素材でまかなえるのと、工程もとっても簡単なので、ぜひ作ってみてね!

craft 卸山葵 photo 井上依子(YOL)

材料

●花粉・ダスト対策メガネ

●硬質カードケースA4サイズ

多少ソフトなケースのほうがハサミで切りやすい

●多用途強力補修テープ

屋外用がオススメ。セロハンテープより厚く丈夫。透明テープ

●クリア半球

●コスプレボード

●エナメル布

●カチューシャ
●両面テープ
●ゴム定規
●水性塗料
●黒刃カッター
●大きめのハサミ
●金のマジックペン

アニメイトコスチューム館 アコス

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 メンバーウィッグ(天王寺璃奈) コスプレウィッグ
¥7,150(税込)
切りそろえられた外巻カールセミロングヘアを再現。ピンクパープルの3色ミックスヘアカラーです。

ヘッドホンを作る

02

クリア半球の内側をハケを使って、水性塗料で塗る。色はブラックを使用したよ。

02


水性塗料はプラに対して弾きムラが出るが、乾燥させてから、もう一度塗るとムラがなくなりキレイに。

03

各色のエナメル布の裏に両面テープを貼り、シールのような状態にする。以下これを布シールと表記する。

04

耳パーツを作る。コスプレボード(ハード)をカチューシャの幅に合わせて、まっすぐ切る。長さは4.5cmにした。

05


カットした両端を斜め切りする。刃の角度は大胆に傾けてOK。耳の先にあたる部分は写真のように立ててカットしよう。

06


カチューシャに接地する側は60°くらいの浅めに。カチューシャの角度を意識しよう。

07


ボードに両面テープを貼り、ボード同士を貼り、側面に布シールを貼る。2mmほど余らせてハサミでカット。表面に折り込んで貼る。ボードを置いて貼ってから切るとキレイに仕上がるよ。

08

カチューシャの中央にマスキングテープを貼る。そこから約3.5cmあたりにペンで耳パーツの位置の印を付けておく。

ポイント
耳の位置を測るときはメジャーでも問題ないが、ゴム定規はある程度硬さがあるため、曲面の長さがより正確に測ることができる

09


耳の外面に貼る布シールをカットする。カチューシャとの接地面をのりしろにするため1cmほど余らせてカットしておこう。

10

表面をぐるりと一周、ボードに沿って折り込んで貼る。耳パーツの完成。

11

08で付けた印に耳パーツの底を合わせて、カチューシャに貼る。

12

強度のために耳パーツに対し、布シールを垂直に接地面の上から貼る。

ポイント
のりしろの布シールだけだと、引っ張る力が一方的なので、引っ張ると取れやすい。のりしろに対し、垂直に布テープを貼ると引っ張る力が相殺してくれるので強度がUPするのだ!!

13

土台となる耳付きのカチューシャが完成した。

14


ヘッドホン模様の型紙から布シールを切り出す。好みの大きさにする場合は、畳んでカットすると◎。

両面テープの表面はつるつるして、マジックペンが着かない!そんなときは両面テープの表面をヤスリがけしてみよう。ペンのインクがしっかり乗るよ!

15

中央から端に向かって伸ばすようにして貼る。多少シワができても気にしないで貼っていこう。

16


カチューシャを頭につけ、クリア半球で耳が隠れる位置を確認。そのままカチューシャの幅に合わせて、のりしろをマーキングする。ハサミでフチをのりしろを残しカットする。

17


エナメル布シールでカチューシャにクリア半球を固定した後、さらにエナメル布シールを横に巻きつけ補強する。

18

白エナメル布シールでフチにラインを貼る。カチューシャ接地面あたり(赤い線)でハサミでカットする。

19

白エナメル布シールに穴あけポンチで開ける。カラーラベル丸型シールでも代用可。ボタンを付けると立体感が出てより可愛くなるよ!

完成

アニメイトコスチューム館 アコス

ラブライブ!サンシャイン!! 浦の星女学院制服(夏服1年生) コスプレ衣装
¥13,200(税込)
1年生は元気な印象のノースリーブタイプ、2.3年生はパフスリーブタイプ♪みんなで合わせてキラキラ輝く“スクールアイドル”を目指そう!

フェイスマスクを作る

01




ハードケースの閉じている部分を底にして、フェイスマスクの型紙に沿って切り出す。百均の大きいサイズのハサミで切ると切りやすい。

02


白エナメル布シールにサイドパーツを貼る。布シールは折り込まないので、フチ際にそってハサミで切っていこう。

03

青エナメル布シールを型紙のサイドパーツ土台の位置に貼り付ける。

04

開いているマスクの側面を透明テープで閉じる。材料にある多用途強力補修テープがオススメだが、セロハンテープでも可。

05

サイドパーツとフェイスマスクの両端を透明テープでつなげあわせる。

ポイント
透明テープの両端の角を丸くすると透明テープが剥がれにくくなるぞ!

06

青エナメル布シールを、それぞれ5mm幅、10mm幅で適当な長さに切り出す。

07


仮面のデザインに合わせて、青エナメルシールを剥がしながらハードケースの表面に貼っていく。つなぎ目はほどんと目立ただないので、つなぎ目は気にしないで、1本ずつ丁寧に青エナメルシールを貼っていこう。

08


6mmのマスキングテープを1mm重ねて5mmにしたものをガイドラインとして、マスクのラインの間隔を確保。均等な間隔をキープすることでクオリティもアップする。デザイン通りにどんどん貼っていこう。

09

デザインの出っ張っているところは、ひし形にした布テープを貼って表現してみたよ。お好みでピンクのエナメル布シールも貼っておこう。

10

型紙からカットしたハードケースに、星型に切った白エナメル布と青エナメル布シールを重ねて貼る。ハードケースはのりしろを付けるのを忘れずに!

11

ハードケースの裏側に星パーツを透明テープで3つまとめて貼る。左右の星パーツの位置を決めてから、真ん中を配置すると金曜な間隔で貼ることができるよ。

12


ゴーグルのブリッジ部分に透明テープでハードケースに固定する。額にあたる部分に透明テープを横にしてブリッジ部分のテープを補強する。

13

ゴーグルのつるにサイドパーツを透明テープで貼ると安定するよ。

14

表計算ソフトなどで方眼紙状にした紙に表情を描き、それをハードケースに挟んで色々表情を遊んでみよう。

15

表情を変えるときはテープを剥がすと、ハードケースが開きやすく、表情紙も入れ替えやすい。

16


表情の目の下に軽く切れ込みを入れておくと、イベントや撮影時の移動に便利。
切れ込みを入れない場合は、撮影時にのみ仮面を装着するようにしてね。

完成

まとめ

■ボンドを使わないので、造型初心者も簡単にできる
■A4硬質カードケースはハサミでもさくさくカット
■低コストで高品質のができるぞ

アニメイトコスチューム館 アコス

ラブライブ!サンシャイン!! 浦の星女学院制服(夏服2.3年生) コスプレ衣装
¥13,750(税込)
1年生は元気な印象のノースリーブタイプ、2.3年生はパフスリーブタイプ♪みんなで合わせてキラキラ輝く“スクールアイドル”を目指そう!

関連記事一覧