PICK UP コスプレイヤー

マルチタレントコスプレイヤー伊織もえさんは努力により結果を出す!その魅力を再発見

伊織もえ(いおりもえ)さんは、青年誌の表紙やグラビアで引っ張りだこの人気グラビアモデルであり、ラジオパーソナリティ、そしてゲーム実況YouTuberも務めるマルチなコスプレイヤーだ。
直近では劇場版『東京卍リベンジャーズ』でのキャバ嬢役、TVアニメ『その着せ替え人形は恋をする』公式コスプレイヤーを務めたことが記憶に新しい。また2022年2月3日発売のCOSPLAYMODEでも表紙を飾っていただいた。

伊織さんが表紙を飾るCOSPLAYMODE最新号

今回は清純派からえちえちまで幅広い「可愛い女の子」をビジュアルで体現しながら、マルチな才能を発揮する伊織もえさんの魅力に改めて迫ってみたい。

マルチタレントコスプレイヤー・伊織もえさんとは

伊織もえさんは関東で活躍中の女性コスプレイヤー。清純派美少女の顔立ちと美しくセクシーなボディで、青年誌漫画などによく“憧れの同級生”として登場する「可愛くてちょっとエッチな理想の女の子像」を具現化したかのようなルックスを持つ。

元々ゲームと漫画が大好きで、その度合いは電子コミックを約5000冊所持しているほどだ。中学時代に友人の影響でコミケからコスプレに興味を持ち、最初は宅コスを楽しんでいたそうだ。コミケで友達と合わせをすることになったのをきっかけに、人前でのコスプレにも積極的になっていったと語る。

はじめは身内の宅コスだけだった彼女も華奢でありながら、二次元顔負けのボリュームバストと美ヒップボディを活かした透明感溢れる美貌を活かし、あっという間に芸能人顔負けの人気コスプレイヤーになっていった。

コスプレでは多くの作品で公式コスプレイヤーを務めている。日本ハム「袋のままできるオムライス」でのメイド姿や、月刊ドラゴンエイジ連載コミック「ゲームオブファミリア」CM出演で観たことのある人も多いのではないだろうか。

日本ハム「袋のままできるオムライス」CM

ゲーム『アークナイツ』での公式コスプレ姿

ファンからはいおりん、もえちゃんの愛称で親しまれ、現在はSNSフォロワーが合計325万人を越える強い影響力を持つコスプレイヤーだ。
2018~2020年はコスプレ、グラビアだけでなくラジオ活動も開始。ラジオ番組ではビジュアル同様の透明感溢れる癒やしボイス&トークを毎週披露している。

「伊織もえのCHUCHUチューズデイ ~夜ふかしラジオ」
https://www.interfm.co.jp/chuchutuesday

ヤングジャンプへの登場を皮切りに、グラビアでも大活躍。

雑誌表紙を何十冊も務めた経験を経て、2019年にはファースト写真集「ぼくともえ」、2021年に「内緒話」が発売され、「内緒話」は発売後に即完売続きで、重版を重ねた。

伊織もえさんはどんな人?

前述の通り、もとは趣味のコスプレ活動だった伊織もえさん。幼少時はかなり内気だったそうだが、コスプレ活動を始めて人との交流が増えることで明るい性格になっていったという。

コスプレから派生したグラビア活動が本格化したのは2018年から。

もともと自分でも可愛い女の子のグラビアが大好きだったという彼女。写真集を月10冊買うこともあったという大好きなジャンルのため、趣味の写真集制作の際には自らが撮影プロデュースを担当し、データのレタッチから印刷指示まですべてを行ってきた。

前述の仕事としての写真集「ぼくともえ」「内緒話」の高評価も、彼女のグラビア愛と意気込みが結果として現れたのだろう。仕事の撮影で自らスタイリングやメイクを行うことも多いそうだ。

コスプレ衣装は今も昔も自作中心。睡眠時間を削りながら準備をするのも楽しいと語っており、衣装製作ではシルエットにこだわり抜いている。

自分を魅力的に見せることのセンスと努力は凄まじく、豊かなバストも鍛え上げられた筋肉に支えられており、手を使わず筋肉だけで動かすことができるとのこと。
美しいボディだけでなく、それを演出する小物やシチュエーション選びもバツグンだ。

自分がどう見られているかを常に意識しており、エゴサの鬼でもあると語る。行動し、結果を検討し、また次の行動へとそれを反映させていく。伊織もえは、努力により結果を出すのだ。
その積み重ねの結果として、2019年度の週刊ヤングジャンプ表紙登場ではなんと売り上げ1位を記録。「フォトテクニックデジタル」でもベストセラー1位となった。

仕事が忙しい中でも彼女は常に挑戦を続けており、趣味は裁縫・華道・茶道。最近では刺繍を始め、中国語も勉強をしている。学生時代も奨学金を得て専門学校を卒業しており、努力で結果を勝ち取る伊織もえスタイルが見て取れる。

コスプレイヤーとしてよりも「伊織もえ」の活動が大きくなる一方、グラビアと似て非なるコスプレの仕事を成立させるために気をつけていることもあると語る。それは原作へのリスペクト。キャラクターへの愛をもって制作側と足並みを揃え、協力することを大切にすることで全員が納得できる仕事ができる。

プライベートはあまり多く明かされていないが、家族は男兄弟がいるそうだ。「伊織もえ」の名前は、親友が「和風で優しい感じになる」響きと言うことでつけてくれた思い入れのあるものだとか。

伊織もえさんのメイクは? 年齢は?

ナチュラルな雰囲気が魅力の伊織もえさん、時折すっぴんと思われるカットも見ることができるぞ。
こちらは撮影前日というツイート。


加工なしのiPhoneカメラでのカットはこちら。


あどけなさの残る見た目は大学生くらいの20代前半に見えるが、完成されたボディや活動履歴を考えると20代半ばくらいと推測。
吸い込まれるようなナチュラルな瞳は、カラコン「FLANMY」「アキュビュー(R)ディファイン」、「Bambi」シリーズのヴィンテージヌードなどを愛用しているそう。
メイクもナチュラル系だが、ハイライトを入れるのが好きで、過去にはローラメルシエのハイライトとシャネルのスティックタイプをオススメしていた。

リップも手持ちがたくさんあるそうだが、Diorのリップマキシマイザーがお気に入りみたい…?

伊織もえさんとゲーム実況

グラビアモデルとしての顔と同じくらい認知されているのが“ゲーマー・伊織もえ”だ。

すっかりゲーム『Apex』実況者のイメージが固定されているが、動画配信ももともとは感染症対策の啓蒙・外出自粛のお供にと2020年4月からYouTubeで週末限定生配信を開始したのがきっかけ。突然の理由不明のチャンネル一時閉鎖などの紆余曲折を経つつ、現在約27万人を越える登録者に支えられながら日々『Apex』を中心としたゲーム実況配信を行っている。

努力の女、伊織もえの根性は仕事だけではない。もともと仕事で携わったゲーム『VALORANT』を練習していた下地もあってか、『Apex』はゲームを始めて1ヶ月ほどで上位25%の枠であるプラチナランクに到達。

2021年には⽇本で最⼤のeSports⼤会「CRカップ」にチームで3連続出場した。

グラビアの仕事をこなしながら、配信で約5ヶ月800時間以上のプレイを重ねて得た結果である。

そんな伊織もえさんのゲーミング作業環境だが、ツイートで時折チラ見せされる。


マウスはロジクール G304ワイヤレス ゲーミング マウス、キーボードはSteelSeries Apex PRO TKL、モニターはDELL ALIENWARE AW2720HF、そしてゲーミングノートPCは マウスコンピューター G-Tune E5-144ではないかと言われている。

ゲーム中に装着しているゼンハイザーのゲーミングヘッドセット GSP 601もとても可愛いが、最近はイヤホンも導入されたそう。

いずれもプロゲーマーの推薦アイテムなどを吟味しているそうで、ゲーム配信や関連のトーク中の姿からはガチ勢ならではの楽しそうな表情を見ることができる。

伊織もえさんの所属事務所は?

これだけの人気がある伊織もえさんだが、実は昨年2021年3月末まではずっと個人事務所「とてもかわいい株式会社」での活動だった。4月以降は、えなこさんを筆頭とするコスプレイヤータレント事務所「PPエンタープライズ」に所属。

伊織もえ “真・重大発表”

PPE代表・よきゅーん氏を迎えての発表ライブをご覧いただくと仕事への意気込み、合併への思いが伝わると思う。
発表と同時にグラビアでのメディア登場を実現させているところからもその気迫を感じる。

さっそくマネジメント力を見せつけたPPE、制作力の強い「とてもかわいい株式会社」。互いの強みを合体させた、より幅を広げた活動が期待される。

伊織もえさんのSNSやオン・オフ活動一覧

伊織もえさんの活動メディアは以下の通り。ツイッターとYouTubeはフォロー必須だろう。お仕事の幅が広いため、取りこぼしなくチェックしたい場合にはすべて追いかけておくのがオススメだ。

youtubeチャンネル 
line blog 
Twitter 
instagram 
BOOTH 

伊織もえさんの情報を欠かさずチェックしよう

以上、コスプレイヤー・伊織もえさんの情報に迫ってみた。これからも精力的な活動が期待される彼女の今後をぜひチェックしていきたい。
最後にプロフィールを簡単にまとめておこう。

伊織もえ PROFILE
誕生日:1月24日
身長:162cm
スリーサイズ:92-58-90
体重:秘密
血液型:B型
出身:千葉県
趣味:ゲーム、アニメ鑑賞、衣装制作
好物:オムライス

Text 大村斉子

関連記事一覧