コスプレ加工

肌メイク一切なしでコスプレが完成できちゃう【スマホ】で加工メイク術

コスプレしたいけどメイクが面倒、どうせ宅コスだし誤魔化したい。
褐色肌のキャラのコスプレをしたいけど、ファンデーションが衣装についたりで大変。
いっそのこと、スマホで全部メイクをしちゃお!
アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』影森みちるのコスプレで褐色メイク加工に挑戦。
COSPLAY MODE Jul.2020

使用するアプリ

Meitu
Xiamen Meitu Technology Co.,Ltd.
基本無料

コスプレの準備をしよう
まずはコスプレに着替える。
今回使用するアプリではカラコンがつけられないので、カラコンもつけておこう。

加工でコスプレメイク術
スマホで撮影をしよう

自撮りをする。
もちろんMeituの撮影モードでも撮影できるが、いつも使い慣れている自撮りアプリでも可能。
自然光が入る明るい部屋で撮影するとノイズが少なく綺麗に撮れる。
照明も持っていれば使おう。

撮ったまま

加工でコスプレメイク術
アプリでレタッチしよう

使いたい写真を選んだら、明るさや色温度などを調整。
Meituの[写真編集]からも出来ます。
Meitoを起動して[ポートレート補正]から使いたい写真を読み込める。

Meitu 機能一覧

加工でコスプレメイク術
レタッチで整える

ニキビ消し


[ニキビ消し]でニキビやホクロを消すことができる。

スリム


[スリム]はPhotoshopでいう『ゆがみツール』に似ている。
輪郭を整えたり、ウィッグの凸凹を直したりすることが可能。
気になるシワや隈があれば、[シワ消し]、[くま消し]で修正しよう。
[肌磨き]を使うと肌のザラザラ感が消え、綺麗にできる。

前髪に注意
肌を塗るときに、前髪がパラパラしていたりしっかりとスプレーで固められていないと境界線が曖昧になってしまい、綺麗に塗ることが難しい。
黒や茶系の髪のキャラクターなら前髪に色がかぶってしまっても目立ちにくいが、明るい髪色のキャラクターの場合は気を付けよう。

アニメイトコスチューム館 アコス

ラブライブ! μ’sメンバーウィッグ 高坂穂乃果 コスプレウィッグ
¥6,600(税込)
μ’sメンバーウィッグはメンバーの髪型にスタイリング・セットがしやすいウィッグです。

加工でコスプレメイク術
メイクアップ

顔全体


[化粧]でキャラクターに合ったメイクをする。
[メイクアップ][唇][まゆげ][目][輪郭]5種類のメイク機能がある。
メイクの不透明度はこのバーで変更できる。

まゆを描く


まゆげが前髪に被ってしまうので、左下のボタンから白い点を移動させて調整する。
目と口のメイクがズレてしまった場合もこれを使って直せる。
まゆカラーは「黒」「灰褐色」「赤茶色」「ライト栗色」「ダークブラウン」の5色ある。
この5色以外にも、[立体感]で別の色に染めることが可能。
綺麗に直せたら不透明度を調整。

アイメイク


アイメイクをする。
好きなメイクを選択して、不透明度で濃さを調節。
一度選択して確定ボタンをタップした後に、また別のアイメイクを重ねることもできる。

リシェイプ


[リシェイプ]で、眉毛や目の角度を変えたり、顔のパーツの大きさを変えたり動かしたりすることができる。

加工でコスプレメイク術
立体感

肌を塗る

[立体感]機能を使って肌を塗る。
肌にシャドウやハイライトを加えたりすることもできる。
カラーは29色ある。
こちらのカラーは髪にメッシュを入れたり眉毛を染めたりするのにも向いている。

消して修整


消しゴムを選択して、はみ出した部分を消していく。
消しゴムの不透明度は変更できない。

模様を描く


タヌキのキャラなので、目の周りのタヌキの模様を描く。
もう一度[立体感]を開いて濃いめの茶色を選んで模様を描く。


鼻を描いて、[スリム]機能で形やサイズを整える。

まゆカラー


最後にまゆげをブルーに染める。

アニメイトコスチューム館 アコス

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 アスカの髪飾り コスプレアクセサリー
¥2,200(税込)
アスカが着用している髪飾り!細部までこだわって再現しました。

加工でコスプレメイク術
完成


最後に全体を確認し、気になるところを修正して完成。

加工でコスプレメイク術
まとめ

顔塗りのある擬人化キャラでは、こういったアプリを利用するのも一つの手だ。
全くもって邪道ではない。
アプリで塗っている時は、実際のメイクと同じワクワク感がある。
擬人化系は濃いめの肌色が多い。
褐色肌はどうしてもベタベタで、いかにも塗ったといった色合いになってしまうので、この[立体感]機能が大切になってくる。

スイートキャンディ

メイドランジェリーセット
¥3,850(税込)
メイドとランジェリーが出会ったら楽しいに決まってる!ご奉仕のテンション爆上がりです。

関連記事一覧