コスプレ造型

ソロモンの大佐 ベイン

造型コスプレイヤーソロモンの大佐『identity V 第五人格』ベインの完成度を本人に訊く!

ハイクオリティの造型コスプレが度肝を抜く

ソロモンの大佐 ベイン
造型コスプレイヤーソロモンの大佐さん(@solomon_taisa)が『identity V 第五人格』のベインのコスプレを投稿。

ベインの衣装「熔鉄の猟犬」のコスプレ。インテックス大阪で行われた「COMIC CITY 大阪」での撮影。「実際お見かけしたけどめちゃくちゃリアルだったしめちゃくちゃかっこよかった!!!!!!小学生みたいにかっけー!!!って叫んだ」と会場にいたフォロワーからの声も。
コチラの陰影が付いた写真は背景がインテックス大阪とは思えないクオリティ。

その造型はどのように作られているのか、ソロモンの大佐さんにお話を伺いました。

手のひらサイズで粘土を作り型紙は拡大プリント

今回のコスプレは第五人格のハンター(COA衣装ベイン)なのですが、上半身をイカツいフォルムにすることにこだわりました!
粘土で厳つい形を作り、それにマスキングテープを貼って型紙のべースにして、それを拡大プリントして型紙にしてます。

ソロモンの大佐 ベイン

逆三角形体型のシルエットを再現したかったので、粘土で手のひらサイズの胴体を作成。裁縫でいうところのトルソー代わりにします


ソロモンの大佐 ベイン

作成した胴体にマスキングテープを貼り、パーツを描きこむ


ソロモンの大佐 ベイン

マスキングテープを切り剥がし、それを実寸大に1枚ずつ拡大プリント


ソロモンの大佐 ベイン

キッズマットを型紙から切り出して仮組みした状態


ソロモンの大佐 ベイン

キッズマットをベースにボリューム感をだし 金属表現の為のゴールド塗装をエアーブラシで暗い部分を残すことでリアリティを出してます


ソロモンの大佐 ベイン

頭部もミニサイズで粘土で形を予め成形します


ソロモンの大佐 ベイン

粘土にマスキングテープを貼り、パーツに描き出します


ソロモンの大佐 ベイン

胴体と同じくキッズマットを型紙から切り出した状態


胸や脚の隙間から見える、赤い部分は暗記用下敷きを使いヒートガンで形を調整して裏張りしてます。中に赤い布をしわくちゃに入れて炎表現をしてます



最初から実寸大で作るのではなく、ミニサイズで粘土を作り、それにマスキングテープを貼り型紙を作るアイディアは色々な造型にも使えそう。是非参考にしてみてほしい。
コスプレの楽しさが伝わる動画も

画像ギャラリー


関連記事一覧