コスプレ造型

【ハロウィン】ハイカットスニーカーをハーツラビュル靴にリメイク【ツイステ】

ツイステレイヤー必見!ディズニーハロウィンに備えて、ハーツラビュル寮の靴に大胆リメイク!スニーカーのパーツごとのスプレー塗装のコツを掴んでラクラク塗装♪
craft 七星めろん text 千都ちひろ photo 大関敦

用意するもの

ハイカットスニーカー


ベースとなるのは これ!amazonで3700円で購入

■染めQスプレー赤
■ミッチャクロン

■サンペルカ(厚みはベルト金具に合わせる)

■Gボンド10(Gボンド10は広範囲に薄く伸ばす用)
■Gボンド17(しっかり接着させたいパーツに活用)

Gボンド10はGボンド17よりも粘度が低いため、ボンド布のように大きなものにも比較的伸ばしやすい。また、Gボンド17は粘度が高いので、その分接着強度が高い。造型の柱となる場所や、絶対に崩れたくない場所に使用すると◎

■マスキングテープ
■ビニール付マスキングテープ

■ベルト金具

■油性ペン
■合皮(着色するので伸びる素材の合皮なら色はなんでもOK)

作り方

元のベルトを切り離す

元々付いていたベルトをハサミで切り落とす。

塗装している最中にマスキングテープが剥がれてしまう
100円均一のマスキングテープはデコレーション用のため、粘着力が弱く、紙質も丈夫ではない。途中剥がれて隙間ができてしまう。ホームセンターやプラモデル屋で売られている、マスキングテープや現場用のビニール付きマスキングテープを使用しよう。

マステで印付けをする

マスキングテープで塗装部分を囲うように印付け。

ビニール付きマステで覆う

印に沿ってビニール付きマスキングテープを貼る。

ビニール袋を被せる

残りの箇所はビニール袋をかぶせて時短&節約。

ベルトの型紙を作る

直接画用紙をあてがい、ベルトの型紙を作る。

サンペルカを切り出す

型紙通りにサンペルカをカッターで切り出す。今回はベルト通しに通す関係上、金具付きベルトは3mm。手前のベルトは5mmで切り出した

Gボンドを2度塗る

Gボンド10を薄く塗り、乾かした後もう一度塗る。サンペルカは表面は水分を吸収しやすいため皮膜を作る必要がある。そのため2度Gボンドを塗り、接着できる状態にする。ボンドを塗るときは斜め切りしたサンペルカの端材を、ヘラとして利用すると塗りやすい

Gボンドがベタベタ。合皮が上手くくっつかない。
Gボンドは瞬間接着剤や木工用ボンドのように塗ったらすぐ使えるわけではなく、最低3分は乾かしてから接着させる。手に付かない状態になるまでしっかり乾かそう。
ボードに合皮を貼る場合は、合皮の裏にボンドを塗って乾かす【通称:ボンド布】を作りってボードに貼る。

ボンド布の作り方

必要分の合皮を切る

ベルトの型紙2つが入る大きさに合皮を切り出す。

端にGボンドを置く

Gボンド10をスタート地点にまとめて置く。

横方向に薄く広げる

サンペルカの端材を使い、薄く均等に伸ばす。スピード勝負。クレープをつくるように!

乾燥のため3分放置

ボンドの厚みにもよるが、3〜5分くらい。

2往復目のボンド塗り

横方向に薄く広げる工程と同じくボンドを薄く伸ばしていく。ボンド布は平面に貼り付ける場合は2往復。溝や複雑な模様に貼り付ける場合は3往復〜4往復繰り返す

乾燥のため3分放置してボンド布完成

ボンドが手に付かない状態まで乾燥させればOK。これでボンド布が完成。

ベルトに合わせてカット

ボンド布にベルトパーツを乗せてカット。

側面を接着する

側面にもGボンドを塗り、包みこんでいく。

角の処理を行う

角は指でグッとつかんで接着しよう。

余った布を切って端処理

余った布をギリギリのところで切り落とす。

反対の側面も接着

反対側も同じく接着し、ギリギリで切る。

ミッチャクロンを吹く

ミッチャクロンマルチを着色部分に吹きかける。

スプレーで染めると均等に色が乗らない
原因はスプレーを吹きかける位置が近く、一度に着色しようとしてるから。スプレーは最低でも15cm以上離して噴射しよう。対象物にもよるが基本は2〜3回に分けて薄く吹きかけていくのがベター。1度で塗ろうとしないで! よく振りながら、弱い力で均等に吹きかけるように!塗装ブースを作る場合はできるだけ広く作っておこう!

染めQスプレーで塗装

今回はより均等になるよう3回に分けて塗装。

ベロ以外の部分を覆う

紐を取り、マステ、ビニール付きマステ、袋で覆う。

染めQスプレーで塗装

2〜3回に分けて染めQで塗装していく。十分乾燥させる

甲の着色部分以外を覆う

着色部分をマステで囲い、それ以外を覆う。

染めQスプレーで塗装

2〜3回に分けて染めQで塗装していく。十分乾燥させる

黒でラインを描き入れる

黒のマッキーペンで黒ラインを手描きする。

ハートの型紙を作る

ワンポイントマークのハートの型紙を作る。

合皮を切り出す

型紙を使い、ハート型に合皮を切り出す。金の合皮に赤マッキーで着色すると、このように光沢のある色味になるよ!

ハートを靴に装着

Gボンド10を使い、スニーカーに装着。

下部のペイントを隠す

1で切り取ったベルトを元のつま先の赤い部分にGボンド10で貼り付ける。

ベルトを取り付ける

ボードで製作したベルトをGボンド17と瞬間接着剤で取り付ける。ベルトの裏にはGボンド17を塗り乾かしたあと、瞬間接着剤をちょんちょんとつけながら接着していく

紐を通して完成

関連記事一覧