コスプレ造型

ミドルブーツカバーをリメイク!ポムフィオーレブーツの作り方

ミドルぶーつカバーにハトメで穴を開けて、塗装すれば編み上げブーツカバーに変身!でも合皮って家庭用ミシンでは縫えないのでは…?そんなあなたでも大丈夫!合皮は家庭用ミシンでも縫えちゃうんです!
造型 七星めろん(Twitter @nanasemeron) text 千都ちひろ photo 大関敦

用意するもの

クラッセブーツカバー

このブーツカバーに色々手を加えていくよ。

●GSIクレオス Mr.カラースプレーS9 ゴールド

●ミッチャクロン

●キャプテン バイアステープ

●コスチュームエナメル 金

●シリコン抑え

●メタリックミシン糸

●裁ほう上手

●マスキングテープ

●ビニール付マスキングテープ

●金紐

●目打ち

●片面ハトメ

●ハトメ打具

●トンカチ
●ミシン 
●ハサミ 
●ビニール袋 
●まち針

作り方

ブーツカバーに切り込みを入れる


厚紙でカーブ部分の型紙を作っておくとキレイに。作るのは左右対称なので片方。

ブーツに印つけ


型紙通りに黒マジックでブーツに印つけ。

印どおりにカット


裁ちばさみで印どおりカットしていく。

着色部分以外を覆う


ビニール付きマステとビニール袋で完全包囲。

金スプレーで塗装


スプレーで2〜3回に分けて塗装。完全乾燥。

目打ちで穴をあける


目打ちを使い、ハトメの場所に穴を空ける。

ハトメを打つ


穴の場所に合わせて片面ハトメを打っていく。

バイアステープをまち針で固定


切り取ったカーブに合わせてまち針を止める。カーブ部分は細く止めるように!

金糸で縫っていく


メタリックミシン糸ゴールドをミシンで縫っていく。

合皮って家庭用ミシンで縫えるの?
■原因
抑えが滑らないので、縫い目がガタガタになってしまう。
■解決法
シリコン抑えとシリコン剤を使えば家庭用ミシンでも、ラクラクキレイに縫うことができるよ!

バイアステープを付けた状態


端を包むようにバイアステープをつける。

装飾の型紙を作る


型紙を作る。フリーハンドで丁寧に模様を描こう!

装飾を切り出す


型紙どおりコスチュームエナメルを切り出す。

抑えに潤滑剤を塗る


シリコン抑えの裏側にシリコン剤を塗る。

抑えを変えて縫う


シリコン抑えに付け替え、装飾部分を縫う。

縫い終えた状態


業務用ミシンのような整った縫い目になった。

残りの装飾を貼る


装飾の花パーツを裁ほう上手で貼っていく。

貼り終えた状態がこちら


今回は自然乾燥だったがアイロンを使うと強度UP。

紐を通して好みのブーツに被せて完成

関連記事一覧