コスプレイベント

【コスプレサミット2021】おそ松さん、ソンビランドサガ、竜とそばかすの姫。美人レイヤーが魅せるアニコス【動画有】

2021年8月7日〜8日の二日間に渡って開催された世界コスプレサミット2021。今夏話題の映画「竜とそばかすの姫」をはじめ「天晴爛漫!」「ゾンビランドサガ リベンジ」などコスサミならではのレアなコスプレも発見!自作衣装の多く、アイディアも多く伺うことができたぞ!
photo 廣井誠/movie 大関敦

橋本にゃー『おそ松さん』

梨鳴

衣装は自作。ウィッグはスワローテイル。絡まないように量を減らしました。ねずみ銃はスタイロフォームを削って形を作り、ボンドを表面に塗り、その上からアクリル絵の具を筆で塗りました。


▲しっぽの形状維持を頑張りました

弱井トト子『おそ松さん』

まい


友達とおそろいの記事で服だけでなく、ブーツカバーも作りました。メイクはかわいい女の子を目指して「量産型メイク」で堅sなくしました(笑)


▲発泡スチロールから削って造型しました

景・夏蓮『天晴爛漫!』

あつめこ

衣装は自作です。首周りのテープの縫い付けをこだわりました。ウィッグの前髪は自分のおでこのカーブに合わせてぴったり作りました。


▲目の周りの赤いところをこだわりました。

ゆうぎり『ゾンビランドサガ リベンジ』

華陵


花魁のキャラなので、赤シャドウをポイントに入れました、ウィッグはアシスト。セットに2日ほどかかりました。


▲衣装は自作です。柄をできるだけ再現したかったので、カーテンの生地を柄使いました。完成まで5日ほど。

シノン『ソードアート・オンライン』

こぺ


メイクはキリッとした眉で目ヂカラが出せるようにしました。


▲武器であるヘカートのスコープ部分を百均素材でお安く製作しました。

Belle『竜とそばかすの姫』

詠弥


屋外イベントなので、そばかすメイクにポスターカラーを使いました。付けまつげは目尻に毛量があるものを使用しています。ロングウィッグで絡まりにくいクラッセのSARAシリーズ、カラーはSピンク07を使いました。


▲衣装はすべて自作。メインの布はジャガード生地で高級感を出し、スカートの花びらのところはボーンを入れて立体的にしました。

Belle『竜とそばかすの姫』

りりぃ

原作が目尻のまつげが印象的なので、目尻を強く意識しました


▲衣装は自作。白生地の上にオーガンジーを重ねてキラキラ偏光するようにしました。

エミリア『Re:ゼロから始める異世界生活』

本田ひよ


メイクは猫目になるようにアイラインを跳ね上げました。ウィッグは紫が混じった色をさがしました。着用カラコンはパピーラのマロウブルージャム。


▲髪飾りを自作しました。

アンジュ『クロスアンジュ天使と竜の輪舞』

アルバート


指輪を手芸パーツやパテで製作。ブールの模様はテープを使用しました。


▲目のキリッとした感じを出すためアイラインを濃い目にしました。

初音ミク『菫青幻想曲~Fantasy of Iolite~

青華カナ

ウィッグはスワローテイル。納得行かなくて3回カット、染めて作りまsチア。ボリュームを出すために茹でました。小道具は塩ビパイプ2mをカット。自分の体に合わせて鎌の部分を作りました。


▲衣装は自作。ツイルベースに少しずつ明るくかつ、ふんわりとさせることで色のバランスにこだわりました。

画像ギャラリー

関連記事一覧