コスプレイベント

【アコスタ福岡】チャイナ、ジャガードで映える自作衣装!「原神」「ウマ娘」「アズレン」…ゲーム作品の美人コスプレ画像

2022年9月11日に開催されたacosta!@福岡PayPayドーム。コスプレしたまま大きなドームや周辺施設に移動・撮影ができるコスプレイベント。今回は自作衣装も映える『原神』、『アズールレーン』『ウマ娘プリティーダービー』『Fate/EXTRA』『イナズマイレブン』のゲーム作品のコスプレをピックアップ!
撮影 松本和久


魈『原神』

さすけ
衣装は自作しました。全体的にチャイナ生地やジャガード生地を使用して、写真映えするように仕上げました。製作期間は2.3週間くらい。少年キャラなので、女子っぽくならないように強めにアイメイクしました。ウィッグはクラッセ。グラデーションカラーなので、毛束を縫い付けて立体的になるよう、ヘアスプレーでセットしました。セット時間は5時間弱。
魈 アコスタ福岡コスプレ
魈 アコスタ福岡コスプレ
魈 アコスタ福岡コスプレ

魈 アコスタ福岡コスプレ

武器はライオンボードと塩ビパイプにプラモデル用の塗料を使って製作しました。武器のパーツの浮いている部分を透明の棒で再現しました。


ゴロー『原神』

ぺる
メイクは可愛さの中に凛々しさを出せるように頑張りました。ウィッグはクラッセ。2色を出すために、ふたつのウィッグを使用しました。武器はボード切り出しから頑張って作りました。衣装、武器ともに製作期間は1週間ほどです。
ゴロー アコスタ福岡コスプレ

ゴロー アコスタ福岡コスプレ

ゴロー アコスタ福岡コスプレ

ゴロー アコスタ福岡コスプレ

防具は自作、衣装はさすけさんが作ってくださいました。相棒の犬大将を可愛く作れたのがお気に入りです。


U-47『アズールレーン』


クールな印象をイメージしてキリッとしたメイクにこだわりました。前髪のセットもキャラらしさを意識して丁寧にセットしました。
U-47 アコスタ福岡コスプレ

U-47 アコスタ福岡コスプレ

U-47 アコスタ福岡コスプレ

U-47 アコスタ福岡コスプレ

衣装はAmazonで購入、頭の髪飾りを自作しました。



カレンチャン『ウマ娘プリティーダービー』

ももももももちゃん
衣装はCOSONSENで購入。
カレンチャン アコスタ福岡コスプレ

カレンチャン アコスタ福岡コスプレ

カレンチャン アコスタ福岡コスプレ

目を大きくする下まつ毛をこだわってアイメイクしました。



ライスシャワー『ウマ娘プリティーダービー』

ももももももちゃん
メイクは下がり眉を意識。キャラウィッグの髪の毛のハネを際立たせました。
ライスシャワー アコスタ福岡コスプレ

ライスシャワー アコスタ福岡コスプレ

ライスシャワー アコスタ福岡コスプレ

アパレル既製服のドレスをドッキングして、チュールを付けたり、お花を付けたりして可愛くしました。



玉藻の前『Fate/EXTRA』

さーにャ
衣装は完成品を購入しました。
玉藻の前 アコスタ福岡コスプレ

玉藻の前 アコスタ福岡コスプレ

玉藻の前 アコスタ福岡コスプレ

玉藻の前 アコスタ福岡コスプレ

ツリ目っぽくしたところがメイクのこだわりポイントです。


狩屋マサキ『イナズマイレブンGO』

𣷓月
ズボンの黄色ラインをユニフォームと同じ色で縫い付けました。キャラがツリ目なので、テーピングを使いました。カラコンはエティアジュレのシャンパンです。
狩屋マサキ アコスタ福岡コスプレ

狩屋マサキ アコスタ福岡コスプレ

狩屋マサキ アコスタ福岡コスプレ

ウィッグはメルカリで中古のものを購入し、カットとセットをしました。

福岡PayPayドームの目の前にあるBOSS E・ZO FUKUOKAへもコスプレで撮影OK

アコスタ!@福岡PayPayドームに参加のコスプレイヤーは球場だけでなく、目の前にある複合エンタメ施設へ「BOSS E・ZO FUKUOKA」の移動、撮影もOK。その一部の施設を紹介。

チームラボフォレスト 福岡 – SBI証券

映像と遊ぶバーチャルとリアルの“融合”施設
チームラボフォレスト

チームラボフォレスト

V-World AREA クレディ・アグリコル

和の雰囲気に彩られた空間で、様々なバーチャルコンテンツが体験できる最新施設!
VWORLDAREA



関連記事一覧