コスプレイベント

初めてのコスプレイベント 遠征する人にも優しい!池袋乙女ロードイベント

聖地・池袋は初コス&初遠征の人にとてもやさしい街なんです!「池袋ハロウィンコスプレフェス」、「アニメイトガールズフェスティバル」(AGF)など、複合ビルのサンシャインシティとその足元の商店街、通称乙女ロードを会場に遊べます。
ここでは定期開催している「acosta!」(アコスタ)をモデルに乙女ロードのコスイベ参加の howto をご紹介☆

※主催者によってルールや風習が異なりますのでご注意ください。
※通称・乙女ロードの範囲として、池袋東口からサンシャイン通り周辺、サンシャインシティのビル周辺を総括します。
※情報は 2019年 3月現在のものです。今後、事情により変わる場合があります。

【参加ルート】 コスプレイベント池袋遠征

受付場所が「ワールドインポートマートビル」「サンシャイン文化ビル会館」なら、池袋サンシャインシティのビルを目指そう。上記はビル内の関連施設名だよ ( 主催者によりビル外に受付と更衣室を用意している場合あり )。 地下鉄有楽町線・東池袋駅は地下道でつながっているので楽々移動できて近い。夜行バスならサンシャインバスターミナルの利用がおすすめ。併設のバスターミナルで乗り降りできるし、ビル内の飲食店で受付前や乗車前の時間がつぶせる。

電車利用

東池袋駅 (徒歩約 5 分・地下道直結)
地下鉄有楽町線
池袋駅(徒歩約18分)
JR 山の手線等、地下鉄丸の内線、地下鉄有楽町線、私鉄西武線、 私鉄東武線

路線バス利用

池袋サンシャインシティ停留所(ビル直結)
都営バス、国際興行バス
高速バス利用
サンシャインバスターミナル(ビル直結)
その他高速バス運営会社により、路面乗車などさまざま

アニメイトコスチューム館 アコス

ONE PIECE ワンピース モンキー・D・ルフィの衣装/新世界編 コスプレ衣装
¥14,410(税込)
ONE PIECE ワンピース モンキー・D・ルフィの衣装/新世界編 コスプレ衣装販売中。

【出かける前に】 コスプレイベント池袋遠征

参加イベントの公式サイトをよく読み開催概要や場所を確認しよう。便利な前売チケット情報もあるよ。乙女ロードはコスプレ関連ショップ以外に、カフェやカラオケ店、ゲームセンターでも常時キャラクターイベントを行っているし、グッズ中古ショップや同人誌委託書店も多い。 イベント中やアフターに覗いてみたいお店も探しておこう ( 店舗によってはコスプレ入店 NGもあるので要確認 )。 着る衣装は街中を歩きやすい私服 Ver.や制服 Ver.を選ぶ人が多いよ。露出が 多いデザインはスタッフに止められる可能性ありなので注意。靴選びにも気をつけよう。

【コスプレイベントに参加しよう!〜acosta!編〜】 コスプレイベント池袋遠征

受付

受付場所へ向かおう。前売チケットがあれば提示。または参加費を払い、参加証をもらおう。更衣室入り口で見せるので手に持ったまま移動して

更衣室

数百人が一斉に着替えてメイクもする、巨大更衣室へ。忘れ物は更衣室前のショップで買える(ショップの有無は HP でチェックしてね)。そこに無くても乙女ロードにはお店が多いのでリカバリ可能。着替えたあと出てくる前に、参加証は貴重品と一緒に管理しよう。会場内で提示を求められる場合があるよ。預ける荷物に入れないでね!

荷物置き場

大きい荷物を預けよう。番号札をつけて奥から順番に配置するよ。友達の荷物は隣同士にしたほうがあとあと便利。

アニメイトコスチューム館 アコス

ラブライブ!サンシャイン!! Aqoursメンバーウィッグ 小原鞠莉 コスプレウィッグ
¥9,350(税込)
前髪上に巻かれた三つ編み部分は、別パーツで再現。頭の形に合わせて巻き、左サイドで毛先に輪っかを作ってヘアピンなどで留める仕様です。

出かけよう

イベント会場は「街全体」。地図を参考に出よう。受付周辺の撮影背景や休憩席も自由にえる。サンシャインシティ屋上広場や隣の公園で交流と撮影をする人が多い。

撮影

街中でデート風の写真を撮ったり、アニメの背景に使われたあのシーンで再現撮影ができる。コスプリも楽しい。飲食店内での撮影はお店の人に確認しよう

アニメイトコスチューム館 アコス

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 メンバーウィッグ(優木せつ菜) コスプレウィッグ
¥7,920(税込)
右サイドを一箇所留めたストレートロングヘアを再現。グレー×ブラックの2色ミックスヘアカラーです。

交流

交流推奨のイベントは他の参加者も交流好きな人たちなので、写真撮影や一緒にセルフィも頼みやすい。普通に池袋へ来たコスプレをしていないオタク女子に一緒の記念撮影を頼まれるのもしばしば。

街あそび

池袋乙女ロードはアニメイト本店もあるオタクの聖地。店舗によりコスプレのまま入店してお買い物や飲食可。映画館、展望台、水族館にも入れる。推しが池袋を歩いている妄想をして楽しむのも◎。

撤収

 

参加者が多いと帰り際の更衣室の混雑が予想される。早めに退場することも考慮して着替えよう。

アフター

 

せっかく乙女ロードに来たならコラボカフェやかわいいお店でアフター ( イベント後の食事やお茶 ) を楽しんでみては。サンシャインシティ隣のスパで汗とメイクを流すのもあり。

【池袋乙女ロードコスプレイベント「acosta!」(アコスタ)の詳細】 コスプレイベント池袋遠征

「acosta!」( アコスタ) 主催:HACOSTA http://acosta.jp/
池袋のほか大阪や京都、神戸の街で遊べるコスプレイベントを行っている。次回開催日は公式サイトをチェック! 前売り券情報もあるよ!

メイド服

トゥインクルバニーメイド服(イエロー・ブルー・ピンク)
¥10,780(税込)
ふわふわのうさ耳カチューシャにお星さまのエプロン!童話の世界から飛び出してきたようなメイド服です♪

関連記事一覧