コスプレイベント

【池ハロ2022】初心者のための池袋ハロウィンコスプレフェス2022を楽しむ方法【日程・ルール】

今年もハロウィンがやってくる!
ハロウィンといえば…代表的なイベントでもある【池ハロ】こと池袋ハロウィンコスプレフェス2022が今年も開催!
すでに準備に追われてる参加者さんもきっと多いはず。
コスプレしやすい季節ということもあり、選べるキャラも無限大!
初心者さんでも参加しやすいイベントになってます。

そこで、今回は初心者さんでも安心できる
日程やルール、更衣室の場所まで完全ガイドしていきます!

【池ハロ2022公式HP】
https://ikebukurocosplay.jp/

目次

池ハロとは?

その名の通り、東京都の池袋で行われるハロウィンイベント。
毎年恒例で行われており、コスプレイヤーで聞いたことない人はいないほど。

大きなイベントをお祭りとして楽しむ参加者はもちろん、
普段は撮れない池袋の街中で撮影ができるためガッツリ撮影メインでくる参加者も。
大きなステージでの催しを観にくる方も多い。

魅力たっぷりの池ハロだが、もちろんルールなどもしっかりとある。
きちんと守って参加者みんなが楽しめるイベントにしよう。

池ハロ2022の開催日時

2022年10月29日(土)〜10月30日(日)
ステージ 11:00~16:30
更衣室利用 9:00~18:00

チケットによって時間が違うので注意!

開催場所

東京都池袋駅東口エリア

※エリア詳細は今後掲載予定

チケットは?参加料について

池ハロ2022の入場はチケット制。
事前にチケットを購入しておく必要があるので注意!
チケットは数量が限られているため、なくなる可能性もあり。
参加が決まった場合はなるべく早く購入をしておこう!
コスプレイヤーとカメラマンで購入チケットが別なのでそちらも注意して購入しよう!

全てのチケット購入はこちら

コスプレ登録チケット

早く入場などの特典付き!【プレミアムチケット】

料金→3500円(税込) /1日
利用時間→9:00~18:00

★一般チケットより早く入場が可能!
早い時間からイベントを楽しむことができる。

★ホスピタリティエリアが利用できる!
簡単なお直しグッズや鏡が準備されてるから助かる!

★配信&充電スペースの利用可能!
自撮りライトが準備されていたり、充電できるスペースがあり利用できる。
充電コードの準備はないので持参しよう!

★専用コスプレドッグが利用できる!
パーツの破損や糸のほつれなど、衣装にトラブルがあった際に直してもらえるスペースが利用可能。
もしものことがあっても最後までイベントを楽しめる助かる特典。

ゆるっと楽しみたい方向け!【一般チケット】

料金→2500円(税込) /1日
利用時間→11:30~18:00

利用時間がプレミアムより少し遅く、イベントを楽しめる時間も短め。
ただ料金も少し安いので、イベントの雰囲気をゆるっと楽しんでみたい方やとりあえず行ってみたい!という方にはおすすめ。

家でメイクを終わらせてくる、着替えの簡単な衣装にするなどの工夫をすればスムーズに楽しめるかも!

カメラマン登録チケット

ガッツリ長時間撮影したい人向け!【プレミアムチケット】

料金→3500円(税込) /1日
利用時間→9:00~18:00

★9時に入場ができ、早くからコスプレイヤーを撮影することができる。
早い時間であればあるほど、人が少なく写り込みの少ない写真を残すことが可能!

★コスプレイヤーと同じホスピタリティエリアも利用可能!

盛り上がってきた頃を狙う!【一般チケット】

料金→2500円(税込) /1日
利用時間→11:30~18:00

コスプレイヤー達が多く集まるのはやっぱり昼ごろ。
その時間を狙って参加できれば!という方は一般チケットでも充分楽しめる。

人が多い時間はその分背景に人物の写り込み等は多くなるのでそのは注意が必要になる。

池ハロ×サンシャインシティプリンスホテル

料金→プランによって変動
利用時間→ ~19:00チェックアウト

池ハロチケットはもちろん、朝食が付いたホテル宿泊プラン。
ホテルからコスプレに着替えて池ハロに向かえるため快適!!
楽にイベントを楽しみたい方にはおすすめのプランです。

コセット池袋本店更衣室チケット

料金→4800円(税込) /1日
利用時間→10:00~19:00

コセット池袋の受付・更衣室・ロッカーが使えるチケットです。
10:00受付開始、イベント終了後も18:30まで利用可能。
なんと撮影スタジオも使える!
写真を残したい方にお得なプランです!
※完全退場19時

全てのチケット購入はこちら

池ハロ2022の企画・ステージ

コスプレランウェイ!【ニコニココスプレクション】

開催日→10月29日・30日
場所→イケ・サンパーク
参加受付→ステージ横受付

自慢のコスプレを披露する絶好のチャンス!
メインステージのランウェイを歩ける超ビッグチャンス!
当日抽選でステージ登壇者を決定します。
参加受付を忘れずにしておきましょう!
そのほか、コスプレパフォーマンスステージも行われるので必見!

造形に触れる!【自作コスプレアイテム体験コーナー】

開催日→10月29日・30日
場所→中池袋公園
参加受付→ステージ横受付

造形コスプレイヤーさんの自作コスプレが展示されていたり、
実際に触って身近に楽しめるコーナー!
スタッフも在中しているので撮影も可能です。
写真はSNS投稿への投稿もOK!
コスプレイヤーだけでなく、一般の方の楽しめるスペースになっています!
かっこいい造形に触れれば、コスプレの楽しさを改めて感じれること間違いなし!

外国人ステージや表彰式も!【Cosplay Partner Stage】

開催日→10月29日・30日
場所→イケサンパーク
参加受付→ステージ横受付

CurecosによるCureCosplayCollection、世界コスプレサミットによる関東在住の外国人コスプレイヤーによるランウェイコスプレイヤーのパフォーマンスが行われます。

COSPLAYMODE ステージ「ベストコスチューマーアワード」

開催日→10月30日 15:00〜15:30
場所→イケサンパーク
コスプレ雑誌COSPLAY MODEによる「ベストコスチューマーアワード」も開催!
事前に多くの方に応募いただき、今年も様々な表彰を表彰させていただきます!

▼受賞されたベストコスチューマーの方々

コスプレイヤー力自慢対決【コスプレ腕相撲】

開催日→10月29日(女子の部)・30日(男子の部)
場所→イケサンパーク
参加受付→ステージ横受付

コスプレイヤーによる腕相撲大会で、男性部門と女性部門を開催します!
筋肉自慢のキャラクターのコスプレをした方などが参加し大盛況!
一位になるのはどのキャラだ?!

ガチ撮影エリア Supported by キヤノンマーケティングジャパン株式会社

キヤノンマーケティングジャパン株式会社の協力のもと、最新機種のカメラとレンズを借りて撮影を体験できる「ガチ撮影エリア」を今年も開催。SNS総フォロワー数100万人を超える、6名の人気コスプレイヤーが出演!

開催日→10月29日・30日
場所→イケサンパーク
参加受付→以下を確認

/p>

■10月29日出演者

紗綾さん
紗綾

本田夕歩さん
本田夕歩

あまねるみさん
あまねるみ

■10月30日出演者

猫田あしゅさん
猫田あしゅ

YuiRiさん
YuiRi

まおとさん
まおと

参加方法
ガチ撮影エリアへの参加はSDカードのみを持参してカメラを借りての参加と、カメラを持ち込んでの参加(若干数)の2種類がございます。
どちらの場合でも初回参加希望の方は両日とも10:30から受付を開始致します。
それ以外の時間の参加希望の方はモデル出演時間の1時間前からの受付開始になります。(先着順)
受付終了後は撮影開始15分前までに受付へ再集合してください。
大変混雑が予想されますのでスタッフの指示に従い時間厳守で宜しくお願い致します。


街中&ハレスタ生中継


池袋東口エリアの様子を中継でお届けする「池袋東口エリアの街歩き」や、Hareza池袋にあるドワンゴのイベントスペース「ハレスタ」(https://haresuta.jp/)より、自宅からネットを通してコスプレを披露する「ニコニコ宅コスプレクション」など様々な企画をお届けします。

開催日→10月29日・30日
場所→池袋東口エリア・ハレスタ


沖縄県 うるま市


 沖縄県の中部に位置する自然に満ちた「沖縄県 うるま市」が初協賛。うるま市の魅力をお伝えするブースでは、観光名所の案内や特産品の販売を実施。さらに、2022年11月5日(土)・6日(日)の2日間、えなこをはじめ、有名コスプレイヤーが来沖し、うるま市初のコスプレイベント「うるまハロウィンコスプレフェス2022 Powerd by 池袋ハロウィンコスプレフェス」を開催。

開催日→10月29日・30日
場所→イケ・サンパーク

池ハロ2022、NIKKE上陸!


話題沸騰中の『勝利の女神:NIKKE』がついに2022年11月4日にグローバルリリース、池ハロブースにも初登場し、「NIKKE射的ゲーム」を楽しめるほか、キャンペーン、グッズも多数用意しています。

開催日→10月29日・30日
場所→中池袋公園

 ■NIKKE公式サイト:https://nikke-jp.com/
 ■NIKKE公式Twitter:https://twitter.com/NIKKE_japan

Apex Legendsフォトスポット


Apex Legendsのフォトスポットを開催。ネッシーや、ハロウィン仕様のキャラクターパネルと写真が撮れます。そのほか、ブースにてプレゼントイベントも実施します。

開催日→10月29日・30日
場所→中池袋公園

いくぜ、池ハロ!GiGOへ、GO!


ゲームセンター・GiGO池袋3号館で展開中の推し活女子向け専門ショップ&カフェ「fanfancy+」が、池ハロポップアップストアとして登場します。また、GiGO池袋2号館に設置されている、全身撮影可能な「360°カメラ」を紹介。GiGOオリジナルノベルティの無料プレゼントやGiGOのゲームセンターを巡るスタンプラリーも実施予定です。

開催日→10月29日・30日
場所→中池袋公園

池ハロDJパーティー2022


2019年に開催し大好評だった「池ハロDJパーティー」を3年ぶりに開催。アニソン中心のDJやアニソンアーティストのライブを楽しめるほか、ライブ仕様の会場照明とマイクスタンドを使用したコスプレ撮影も楽しめます。
※池ハロ参加証マスク着用で入場無料
※12時~14時50分頃まで、ステージ上で撮影可

開催日→10月29日・30日 OPEN12:00 START15:00 CLOSE21:00 
場所→池袋harevutai

イベント詳細はこちら
https://t.livepocket.jp/e/ikehalodj2022


池ハロ2022マップ

池袋サンシャインシティ、IKE・SUNPARK、中池袋公園など、エリアごとに企画がもりだくさんだ。

サイトより引用


タイムスケジュール

池袋ハロウィンコスプレフェスといえば、コスプレにまつわる企画やステージが満載。コスプレ雑誌COSPLAYMODEのステージではベストコスチューマーのみなさんの登壇も。
https://ikebukurocosplay.jp/schedule/

注意事項

大きなイベントには、もちろん守るべきルールもたくさんあります。
みんなが気持ちよくイベントに参加できるよう、必ず注意事項を読みルールを守って参加しましょう!

今回のような街中でのイベントは、参加者のみではなく一般の方も利用する施設も多くあるため、細心の注意が必要です。
「コスプレイヤーの中で当たり前のこと」は一般の方には当たり前ではないことを忘れないように楽しむことが大切。

また、規約違反をしている人を見かけた場合は速やかにスタッフさんに報告するようにしましょう!

注意事項※必読

Q.エリア内であればどこで着替えてもいい?

A.絶対にダメです!
エリア内の施設であっても、トイレなどで着替え・メイクをするのは絶対にやめましょう。
必ず更衣室を利用してください。

Q.してはいけないコスプレ・小道具はある?

A.警察官、自衛官、消防士などの公務員、日本・外国を問わず現行の国家機関、ガードマンの制服着用、またこれらと見分けのつかない衣装の着用は禁止です。

その他、下着に見間違われる衣装は禁止となっております。
露出についての基準も公式サイトに記載があるのでしっかり確認をおこなってください。

模造刀、銃器、危険物を模した物、ラケット、ボールなどの小道具は撮影では使用OKですが、撮影以外の用途で使用するのは禁止となっております。
また、一般の方にも見えるエリアでのイベントになりますので見て不快感を与えるようなコスプレはしないようにしましょう。

Q.エリア内のお店は利用していいの?

A.入店は可能です。
※店舗様の判断で入店できない場合もあり

着ている衣服によって入店が難しい場合もあるので必ず注意事項を読み、店舗様の判断に従ってください。

Q.水族館は利用できる?

A.開催期間中であればコスプレでの入場が可能です。
別途水族館のチケットも必要になります。

撮影禁止区域もあるのできちんと確認した上で鑑賞、撮影を楽しみましょう!

注意事項※必読

初心者さんも池ハロ2022でコスプレデビューしちゃおう!

池ハロはルールもきちんと設けられいる中で自由度も高いイベントなので、
初心者さんでもかなりコスプレしやすい良いイベントです!
くさんのコスプレイヤー、カメラマンと交流することもできるのでコスプレの楽しさも感じることができます。

イベント行ったことないから心配、という方も全く心配いりません!

撮影だけでなくステージなどもたくさんあり、
コスプレ文化のいろいろを楽しめるお祭りなので、楽しければOKです!
まずは勇気を出して参加してみましょう!

▼おすすめのコスプレ

▼初心者でもできる男装メイク!

▼初心者でもできる男装メイク!

池ハロ2022まとめ

ハロウィンといえば池ハロ!
年に一度のお祭りなので、めいっぱい好きなコスプレで楽しみましょう!
みんなが楽しい思い出にするためには全員がルールを守ることが大切です。
しっかり各々でルール確認をした上で参加しましょう!

コロナ対策も自身での対策もしっかり行い、楽しいイベントに♪

関連記事一覧